« 中国春節祭なのです。 | トップページ | 福島正則の転封 »

2019年1月14日 (月)

猪子石神明社

Photo 今日は猪子石神明社に行った。
自分は今年、定年イヤーである。つまり還暦の年男である。
自分の干支である猪にちなむ神社が、しかも現在住んでいる名東区にあると聞いて、行くことにした。基本的に信心が無いから、初詣もまだしてなかったし。(苦笑)
思い返せば12年前の猪年の正月も名古屋にいて、その時はやはり「猪系神社」である近江の綿向神社まで行ったことがある。今回はたまたま藤が丘に住んでいて、たまたまテレビで神社の存在を知ったということで、妙な巡り合わせだな~と一人で感心した。
藤が丘駅から市バス「引山行き」(1時間に1本しかない)で15分、終点の引山から西の方向に歩いて5分程度のところに神社はある。
本日は正月飾りなどを焼く「どんど焼き」実施中。年明けから2週間が過ぎたけど、意外と参拝客が多くて賑わっている。
自分の干支にちなむ神社に行くというのは、信心の無い自分が参拝に行く理由としては、割と納得感高いと思いました。

|

« 中国春節祭なのです。 | トップページ | 福島正則の転封 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猪子石神明社:

« 中国春節祭なのです。 | トップページ | 福島正則の転封 »