« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月24日 (土)

守山自衛隊

本日はJR東海さわやかウォーキング(新守山駅)に参加。メインイベントは陸上自衛隊の守山駐屯地で開催される「第10師団創立56周年記念行事」。プログラムは、午前10時から観閲式(式典、パレード、祝賀飛行等)、10時50分から訓練展示(格闘展示、戦闘訓練展示等)、12時20分からふれあいコンサート。このほか装備品展示や戦車試乗等々盛りだくさん。(しかし「装備品」って、要するに「兵器」だろ。苦笑)

最新式じゃないけど戦車も参加。74式戦車。第10師団のマークは、金のシャチホコだあ。(笑)Photo_2

ヘリコプターが低空飛行したり、大砲ぶっ放したり、レンジャー部隊がビル屋上からロープで降下したり、日本もしっかり有事に備えているのだなと思わせる訓練展示でした。

ちょっと微妙な気分になったのは、パレードで、戦時中の学徒出陣にも使われていた曲を耳にした時。若者を戦場に送り出すという無残なことは、やはり起きて欲しくない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月23日 (金)

日産社長は明智かブルータスか

今週初めの日産カルロス・ゴーン会長の突然の逮捕、そして解任の衝撃が広がっている。

祝日である本日、テレビで昼のワイドショー番組を眺めていたら、日産の西川(さいかわ)社長は「明智光秀」ではないか、という話になっていた。日産の提携相手であるルノーの地元フランスのメディアでは、「ブルータス」に例えられているそうだから、どっちにしても「裏切り者」という見立てで、西川社長にはあんまり嬉しくない感じだな(苦笑)。フランスでは日産の「クーデター」との批判的報道もあるということだが、革命の国にそんなこと言われてもなあと思ったり。

それにしてもゴーン元会長は、庶民には全く実感のわかない超巨額の報酬を手にしていたうえに、さらに自宅用の高級マンションを会社に買わせたり、自分の姉を会社のコンサルタントにしたりとか、日産は公開企業だというのに、まるで未公開企業のオーナー経営者みたいな好き勝手やり放題、その常軌を逸した感覚には、ただただ呆れるばかり。

最近はコーポレートガバナンスの強化について、あれこれ取り沙汰されているけど、こんな並外れて度を超した最悪レベルの実例が現われると、結局何をどうやってもダメじゃんという感じにもなる。はあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »