« ビール純粋令500年 | トップページ | 怪獣酒場 »

2016年4月24日 (日)

ドニントンのレインボー

往年のハードロックバンド、レインボー。昨年CD5枚+DVD1枚のボックスセットが出たと思ったら、今年は1980年のイギリス・ドニントンで開催されたモンスターズ・オブ・ロックのライブがCD2枚組、ほぼ完全版で出た。DVD付きの商品もあるが、この内容はボックスセットに収められたものと同じ30分の短縮版映像。画質はさらに向上しているとの触れ込みだが、まあこれはもういいやとCDのみの商品を購入。

「スターゲイザー」は昨年のボックスセットでCD化されていたので、今回のライブ盤での聞きものは、「ロストインハリウッド」になるだろうか。ギターソロ(ベートーベン「歓びの歌」など)、キーボードソロ(映画「未知との遭遇」など)、ドラムソロ(チャイコフスキー「1812」など)を盛り込んで、何だかんだで30分近いロングバージョンの楽曲演奏は、いかにも当時のブリティッシュ・ハードロックのお家芸を見せつけるようなライブの展開。

御大リッチー・ブラックモアは今年6月にドイツとイギリスで計3回、ロックギタリストとしてステージに立つ予定で、「モンスターズ~」の発売は限定復活ライブに向けた商売の一環という印象もあるが、何はともあれリッチーのキャリアにおいて「カリフォルニア・ジャム」と並ぶ伝説のライブの商品化を喜ばしく思う。何しろライブ自体が36年も前のこと、もう公式盤は出ないような気がしていた。長生きしてると、思いもよらないことが起きるもんだ。(苦笑)

|

« ビール純粋令500年 | トップページ | 怪獣酒場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174032/65148286

この記事へのトラックバック一覧です: ドニントンのレインボー:

« ビール純粋令500年 | トップページ | 怪獣酒場 »