« 「回天」基地の島 | トップページ | 「神」は実在か現象か »

2016年3月26日 (土)

ホッパー「ナイトホークス」

今夜の「美の巨人たち」(テレビ東京)は、アメリカの画家エドワード・ホッパーの最高傑作とも言われる「ナイトホークス」(夜更かしをする人たち)を取り上げていた。

「新説」らしき話として、ゴッホの「夜のカフェ」をテーマとした作品に触発された可能性を紹介していたが、そう聞いても「ふ~ん」程度の反応しか出てこない感じ。

Photoあと、絵の中の「ダイナー」(軽食堂)で時間を潰す人たちの中の、一人でいる男性は、画家自身の後ろ姿の自画像ではないか、という指摘もあった。それはまあそうかな、と思えるけど、それ以上は特にどうこうないって感じで、もうちょっと変わった話、感心する話が聞きたかったな。

|

« 「回天」基地の島 | トップページ | 「神」は実在か現象か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174032/64673345

この記事へのトラックバック一覧です: ホッパー「ナイトホークス」:

« 「回天」基地の島 | トップページ | 「神」は実在か現象か »