« シュルレアリスムは今 | トップページ | 嬢メタル、とか。 »

2011年3月20日 (日)

なぜか近頃気分はプログレ

どうしたことか今年に入ってからプログレッシブロックを聴き直している。

昨年末に日本橋のある銀行の店頭コンサートでケルト音楽を聴いたのをきっかけに、最近のケルト系アーティストのCDをいくつか聴いてみたのだが、結局アコースティックな民族音楽は自分にはどうも刺激が足りなくて、その時少しは面白いと感じたのは、ヴァルラウンというバンドだったのだが、これはエレキでプログレチックな要素もあって、ここから次第にプログレ気運が高まっていったのだった。

そしてネット検索で、昨年の夏場に「WONDROUS STORIES」というタイトルのプログレ・オムニバス盤(輸入)が出ているのを見つけて、2枚組と4枚組の2種類あったけど結局両方とも購入。2枚組に入っているフォーカスの「悪魔の呪文」がたまらなくカッコイイ。4枚組に入っているイエスの「ラウンドアバウト」、今聴くと結構ポップな感じすらある。どういうわけかユーライア・ヒープが入っているけど、プログレと言えば言える・・・のかな。このオムニバス盤を聴くと、ポップだったりハードだったり、実に多様な曲が入っていてプログレ色々というか、むしろプログレって何だ、みたいな感じもしてくる。

さらに昨年11月頃に出ていたキャメルの2003年フェアウェルツアーのDVD、エイジアのライブCD「スピリット・オブ・ザ・ナイト」、エディ・ジョブソンのライブCD「アルティメット・ゼロ・ツアー」を購入。どれも結構良かったです。ジョブソンのCDについては、アマゾンのレビューで音のバランスに否定的な意見がちらほらあって、その一方でそれなりのオーディオを整えればOKとの意見を開陳しているサイトもある。自分はその辺は特にうるさいファンではないけど、何しろ2枚組3800円なので、まあできればUKとキング・クリムゾンの曲だけで1枚ものにして値段を安くして欲しかったなと。(苦笑)

ジョブソンの「スターレス」フル・バージョン演奏は素晴らしい(拍手)。エイジアの「スターレス」は例によって歌の部分だけ。ならやるなよ(不満)。

こんな具合になぜかプログレ気分に入ってる時に、さらに驚かされたのは、UKの再結成来日公演の実現。自分がそのニュースを知ったのは、4月15日16日の公演チケットが完売して、18日の追加公演が決まった後。32年前のライブを見た自分としては、見る方がいいのか見ない方がいいのか微妙に感じたが、知ってしまったらどうしようもなく、本日早朝新宿に向かい、チケットの一部を販売するディスクユニオン前に並んだ。朝7時前に着いて順番は20人目。整理券を配る9時30分までに、もう20人近くやってきた。予想よりは少なかったかな。既に買う人は買ってしまったのか。10時30分販売開始、無事購入。9500円の高値だが、是非もないかと。今どき、お店に並んでチケットを買うのも新鮮な体験ではありました。

今しばらく、プログレ気分は続きそうです。

|

« シュルレアリスムは今 | トップページ | 嬢メタル、とか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174032/39302608

この記事へのトラックバック一覧です: なぜか近頃気分はプログレ:

« シュルレアリスムは今 | トップページ | 嬢メタル、とか。 »