« 東アジアの「歴史と反復」 | トップページ | タレブの『強さと脆さ』 »

2010年12月18日 (土)

ダライ・ラマの「生きる意味」

ダライ・ラマ法王に池上彰さんと「生きる意味」について聞いてみよう』(講談社)は、フツーの人々から寄せられた50の質問にダライ・ラマ法王が答えるという内容。最初の質問は「生きる意味って何ですか?」(21歳女性)。直球の質問に対する法王の答えはシンプルだ。

あなたは人生の目的は何だと思いますか?
私はいつもみなさんにこう言います。「そんなに哲学的に考えずに簡単に考えなさい」と。「幸せな人生」、これが私たちの生きる目的だと思うのです。私たちの人生は希望に基づいています。希望とは「何かいいこと」です。私たちは「何かいいこと」を期待し、イメージして暮らしているのです。希望を持つことで私たちの人生は維持されていると言ってもいいでしょう。
だからこそ、私はみなさんにこう答えるのです。「人生の意味は幸せになることだ」と。

・・・日常生活でついつい「何かいいことないかなー」とつぶやいてしまうのも、人間やってる以上仕方ないことみたいですな。さて「人生の意味は幸せ」となると当然、次の質問は「幸せに生きるとはどういうことですか?」(21歳女性)となる。これに対する答えも特に驚くようなものではない。

幸せな生活をおくるために最も必要なことは何でしょうか。
富や名声などは心に平和をもたらすものではない。大切なことは、常に正直であり、真実であるということです。あなたが常にオープンであり、あるがままであれば、周りの人との信頼が生まれます。信頼が生まれると本当の友情が生まれます。みなさんは、信頼のおける仲間や友人に囲まれていればどう感じますか。経済状況が大変であっても、暮らしている環境がどうであろうと、みなさんはきっと幸せに感じられると思います。

・・・50年も生きると自分も、人生の意味を難しく考えても仕方がない、と思うようになった。結局、誰かと何かを共有できればそれで充分だろう、と。それも長期的持続的に共有できればなお良し。しかし残念ながらそのことを自分は実現できてないのだな。しかもどうしたら実現できるかも分からない。何とも忸怩たるものがあるのだった。はあ。

|

« 東アジアの「歴史と反復」 | トップページ | タレブの『強さと脆さ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174032/38130276

この記事へのトラックバック一覧です: ダライ・ラマの「生きる意味」:

« 東アジアの「歴史と反復」 | トップページ | タレブの『強さと脆さ』 »