« ブラックマンデーの教訓 | トップページ | UKのライブCD »

2007年10月20日 (土)

松尾山に上る(2度目)

おお! JR東海さわやかウォーキング定番コースの関ヶ原に松尾山が組み込まれた! これは事件だ!(大げさやな)

という訳で本日開催のウォーキングに参加するため、朝7時前の新幹線に乗って東京から西に向かって進軍した。(物好きやな)

名古屋から東海道本線に乗り換え、9時半に関ヶ原到着。いつも通り中高年の大群。皆さん熱心だ。まずは駅から西に向かって歩く。不破の関、常盤御前の墓を通過して、ぐるっと南側に回り込む格好で聖蓮寺の裏手から松尾山に上っていく。

P1020259 自分が松尾山に上るのは2年ぶり2度目。初めての時は駅から南進して、山の北側から上ったので、南側からも上れるとは知らなかった。標高293mの山道だが、自然歩道として整備されているため、道幅も広く比較的歩きやすい。11時前に山頂の小早川秀秋陣跡に到着、再び関ヶ原方面を写真に撮る。中央白い建物が小学校。そのすぐ左の辺りが石田三成陣のあった笹尾山。かつての合戦場をしばし眺めた後は山を下って北に向かい、小西行長陣から島津義弘陣を経て、石田三成陣から南に折り返し、そのまま駅まで戻ってゴール。約13kmの道のりを3時間15分程で歩いた。これまでは、松尾山を「ウォーキング」コースにするのはちとしんどいのかなという印象を持っていたが、実際に歩いてみるとそれ程でもなかった。まあ奈良井宿のコースも鳥居峠を上り下りする訳だし、これ位の高さの山をウォーキングコースにしてもおかしくないか。今日のコースに大谷吉継陣が加われば、戦国オタクとしてはかなり満足するものになるぞ。

|

« ブラックマンデーの教訓 | トップページ | UKのライブCD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174032/8528014

この記事へのトラックバック一覧です: 松尾山に上る(2度目):

« ブラックマンデーの教訓 | トップページ | UKのライブCD »